◆ 伝外 - 基本を学ぶための五つの級 -

  • 修心流居合術兵法 修心館では、仮入門期間として約一ヶ月(三回の稽古)の期間で、稽古に取り組む姿勢やその人の人物を審議し、門下に相応しいと判断されると、筆記試験の後、正式に入門が許されます。
  • 伝外では五つの級が設けられ、昇段試験に合格することで昇級していきます。昇級する毎に各級名を冠した、印可状を授与します。
  • 昇段試験は4カ月ごとに実施し、4月、8月、12月、に行います。 
    ※ 詳しい日時は稽古日程よりご確認ください。
    ※ 昇段試験の受験には、称号別に受験料が必要です。

稽古見学及び稽古参加条件 : 入門を希望する志。既に他流に属している方は他流を辞する心構え。

  • 修心流の門下として相応しい人物か否か、稽古姿勢を通じて判断させて頂く期間です。
  • 角帯と鞘付木刀(大小)が必要です。
  • 修心流の全ての基本となる動作、立居振舞を身に付け、修心流居合術兵法の成り立ちや稽古理念、礼法等についての知識を学びます。

入門条件 : 筆記試験

  • 初伝之形十一本の流れと基礎動作をこの級で身につけます。
  • 稽古着一式の購入が義務付けられます。伍級試験には居合稽古用模擬刀の購入が必要です。

昇級条件 : 着付、礼法、立居振舞、下緒捌、初伝正座之部全十一本、筆記<刀剣の名称>

  • 中伝之形全十本の流れと基礎動作をこの級で身につけます。
  • 刀剣取扱作法から実際に分解・手入れを行うまで、真剣の取り扱い方法を身につけることが求められます。

昇級条件 : 中伝立膝之部全十本、刀剣取扱作法

  • 奥伝居業之形全八本の流れと基礎動作をこの級で身につけます。

昇級条件 : 奥居合居業之部全八本、新聞紙斬り十枚中五枚

  • 奥伝立業之形全十一本の流れと基礎動作を身につけます。

昇級条件 : 奥居合立業之部全十一本、新聞紙斬り十枚中八枚

  • 伍級から身に付けた全ての所作が、完璧にできるよう稽古を重ねます。
  • 初伝から奥居合までの全形四十本の理合を、より深く、正確に学びます。

昇級条件 : 初伝から奥居合までの全形四十本、基本刀法素振、新聞紙斬り十枚全て

  • 伝外における最上級であり、伝習称号を得るための準備期間となります。
  • 術としての居合を学ぶべく、組居合を学びます。
  • 初伝試験には真剣が必要です。

◆ 伝習称号 - 修心流の極意を学ぶ -

  • 伝外の五つの級で基本を身に付けた後は、伝習称号を得ることにより、修心流居合術兵法の極意を学びます。修心流居合術兵法の理念でもある「武術としての居合」 の習得を目指し、更なる身体捌きの修錬が求められます。
  • 伝習称号別に応じて下緒の色を定めます。
  • 試験に際し技量不十分の場合や試斬技術が伴わない場合には、各称号に「補」をつけた印可状を授けます。
  • 初伝以上の称号保有者は、称号別に定める修行期間を経た後に、指導員による推薦を得た方にのみ受験を認めます。
  • 下記に掲げる試験項目は目安であり、記述されていない項目が追加されることもあります。

昇号条件 : 組居合居業形、巻藁試斬基本刀法左右(半畳)、請流左右、中心立左右、中心を捕られた際の感知力確認、前後受身。

  • この段位より袴に流派名の刺繍を許可します。また、技量十分と判断された者には指導員の任を与えます。
  • 下緒色 : 黒

昇号条件 : 組居合立業形巻藁試斬基本刀法左右(一畳)、真向正眼中心捕。腕捕垂直落。腕捕真向及び袈裟落。前後受身抜刀。

  • この段位より脇指・短刀の添指を許可します。
  • 下緒色 : 濃紺

昇号条件 : 二刀形、居合柔術抜付斬上、正眼中心捕り。片手捕呼吸落。捻返。巻藁試斬袈裟抜付、斬上抜付。

  • 下緒色 :

昇号条件 :脇指居業之部形、手裏剣(真向)、巻藁試斬基本刀法二本横並(一畳)、勝虫、抜付斬上、土壇斬四本。

  • 下緒色 : 焦茶

昇号条件 : 脇指立業之部形、巻藁試斬基本刀法三本横並(半畳)、蜉蝣、水干襟返、二畳太巻袈裟斬上。

  • 下緒色 :

昇号条件 :剣術、巻藁試斬基本刀法三本横並(一畳)、抜付水平、土壇斬五本。

  • 下緒色 : 金茶

昇号条件 : 小太刀剣術、巻藁試斬五本横並袈裟(一畳)、据斬。

  • 下緒色 : 納戸

昇号条件 : 長柄、巻藁試斬寸止、介錯、霞、土壇斬六本。

  • 下緒色 :

昇号条件 :巻藁試斬抜付勝虫、抜付襟返、据斬。

  • 下緒色 :

昇号条件 : 刀剣目利。巻藁試斬居合斬各種、据斬五太刀。

 

  • 下緒色 :

昇号条件 : 実技及び巻藁試斬全てが完璧であり、流派・道場への忠誠と貢献度が高いこと。

  • 下緒色 : 卯ノ花

修心流居合術兵法創流者、町井勲による示演と解説。前後左右真上の5視点から修心流居合術兵法の初歩を学べるDVDがついに登場!! 

町井勲と和月伸宏が熱く語る! 初の共著『最強のすすめ』
町井勲×和月伸宏 『最強のすすめ ~日本刀が教えてくれた日本人の生き方~』

修心流居合術兵法創流者、町井勲と、漫画「るろうに剣心」の作者、和月伸宏が熱く語る、初の共著書『最強のすすめ ~日本刀が教えてくれた日本人の生き方~』宝島社より発売中!!

 月刊『秘伝』2016年11月号 “斬れ者”たちの新・日本刀論
月刊『秘伝』2016年11月号 “斬れ者”たちの新・日本刀論

修心流居合術兵法創流者、町井勲と、前田日明が日本刀について熱く語る夢の対談が、月刊秘伝で実現!!

◆ 最新ニュース

 

 

 

◆2017.4.28

修心流居合術兵法初伝形初伝之抜のDVDがBABジャパンより発売されました。町井勲館長による示演で修心流居合術兵法の基礎を学ぶことができます。詳しくはこちらを御参照下さい。

 

◆2017.2.9

大阪北道場が開設されました。4月より本格始動致します。プレオープン中の現在でも入門、稽古いただけます。天神橋筋六丁目駅11番出口より徒歩4分の好立地。通いやすい大阪市内の道場です。詳しくはこちらを御参照下さい。

 

◆2017.1.1

新年明けましておめでとうございます。

auのCM三太郎シリーズ2017年お正月バージョンにて、松田翔太氏が桃の水平斬りを披露されます。試斬指導は町井勲館長が行いました。

 

◆2016.12.30

町井勲館長が中国北京のラジオ番組に出演(12月17日収録)されました。

 

◆2016.10.19

京都建勲神社『船岡大祭』にて修心流居合術兵法奉納演武が行われました。

 

◆2016.10.14発売

月刊『秘伝』11月号に町井勲館長登場! 前田日明氏と熱く日本刀について語ります。

 

ご質問・お問い合わせは

syuushinkan@nihontou.jp

まで!